素材のうまみを引き出すために…

北大路魯山人が重要視した素材本来のうまみを引き出す「淡味」を追求しました。
お料理は季節替わりです。その日に一番おいしいと思う食材を使っていますので日替わりと言っていいかもしれません。淡味 邪宗門では、それら天草の天然素材のうまみを引き出すよう、ひと手間かけたお料理をお出しいたしております。

 

秋を感じていただきたく…
天草の山の幸&海の幸を先付に

水晶茄子 海老 菊菜浸し

 
身が締まって旨みが増す秋ナスは、
軽く揚げて、カツオだしにつけました。
秋らしく菊菜と菊花は、
茄子と相性の良いゴマ味噌でどうぞ。

 

黒潮の海流、天草灘の
荒波で育った鯖は一味違う

〆鯖にぎり

 
秋の天草の海の幸といえば、サバ。
天草灘の荒波で育った鯖はおいしさが違います。
新鮮な鯖で作る〆鯖をお楽しみください。

 

天草はイチジクの発祥の地。
艶やかで甘美な味を
閉じ込めました。

南蛮柿てんぷら 松茸 酢だち

 
南蛮柿とは天草弁でイチジクのこと。
16世紀に南蛮船によって
ポルトガル人神父から伝えられたことから

南蛮柿と呼んでいます。
その歴史を感じながらお召上がりください。

 
 
食前酒

・梅酒

先付

・水晶茄子 海老 菊菜浸し

胡麻味噌

造里

・天草灘の地魚

椀物

・蟹 真薯

冬瓜 順才

凌ぎ

・〆鯖にぎり

焼物

・水イカ石焼き

揚物

・南蛮柿 天ぷら
・まつたけ 酢だち

鍋物

・ウツボしゃぶしゃぶ

天草の野菜

食事

・じゃこめし または 雑炊

・汁 香物

デザート

・梨ワインゼリー

朝食はアジのみりん干し

天草らしい正統派朝ごはんを!

邪宗門の朝食は和食のみ。五足のくつの本館で下田温泉一の老舗旅館「伊賀屋」の先代の時から崎津の漁師のお母さんに特別に作ってもらっているアジのみりん干しがメインです。
ごはんにかける自家製アオサあんもぜひ。アオサあんだけでお替りをなさるほどです。

お食事・料理のご予約/ウニ・うに・伊勢えび・伊勢海老・伊勢エビ・あわび・アワビ・地魚お食事・料理のご予約/ウニ・うに・伊勢えび・伊勢海老・伊勢エビ・あわび・アワビ・地魚
お食事・料理/天正・邪宗門/海の見えるレストラン,個室,夕食,朝食,テラス
 
> 淡味 邪宗門 villa ABのお客様>
 
> 天 正 villa Cのお客様>
お食事・料理/天草黒牛・地鶏・天草大王・地魚お食事・料理/天草黒牛・地鶏・天草大王・地魚
 
焼物を天草黒牛か地鶏・天草大王か
魚介類からお選びいただけます!
 
お食事・料理/天草黒牛・地鶏・天草大王・地魚お食事・料理/天草黒牛・地鶏・天草大王・地魚
 
お食事・料理/野菜・地魚・懐石料理お食事・料理/野菜・地魚・懐石料理
 
地魚を使わず野菜をメインにした
懐石料理、 ベジタブルディナープラン
もございます!
 
お食事・料理/野菜・地魚・懐石料理お食事・料理/野菜・地魚・懐石料理