邪宗門
夏のごちそう


素材のうまみを引き出すために…。
 
北大路魯山人が重要視した素材本来のうまみを引き出す「淡味」を追求しました。
お料理は季節替わりです。その日に一番おいしいと思う食材を使っていますので日替わりと言っていいかもしれません。
淡味 邪宗門では、それら天草の天然素材のうまみを引き出すよう、ひと手間かけたお料理をお出しいたしております。

素材のうまみを
引き出すために…。
 
北大路魯山人が重要視した素材本来の旨みを引き出す「淡味」を追求しました。 お料理は季節替りです。その日に一番おいしいと思う食材を使っていますので日替りと言っていいかもしれません。 淡味 邪宗門では、それら天草の天然素材の旨みを引き出すよう、ひと手間かけたお料理をお出しいたしております。

 

 

淡味 邪宗門 | 夏の献立

 
オリーブオイルベースのソースがとろり
天草らしい和と洋が融合したお料理です
 
スズキのグリル 香味オリーブかけ
夏が旬のスズキ。鮮度抜群のスズキに
玉葱、ショウガ、パプリカ、ミョウガなどを使った
オリーブオイルベースのソースをかけました。
和食と洋食を融合させた五足のくつらしい
魚のグリル料理です。

 
オリーブオイルベースのソースがとろり、天草らしい和と洋が融合したお料理です。
 
スズキのグリル 香味オリーブかけ
夏が旬のスズキ。鮮度抜群のスズキに玉葱、ショウガ、パプリカ、ミョウガなどを使ったオリーブオイルベースのソースをかけました。和食と洋食を融合させた五足のくつらしい魚のグリル料理です。

 

 

 
真夏の夜、ディナーの始まりは
さっぱりと!
さらに夏バテ予防にも!

 
長芋そうめん 海老 キュウリ オクラ
長芋をそうめん状にきざみ、食べやすく仕上げました。
夏野菜と一緒にさっぱりとお召上がりください。
涼やかな気持ちにさせてくれ、
ビールやシャンパンが進む一品です。



真夏の夜、ディナーの始まりはさっぱりと!
さらに夏バテ予防にも!

 
長芋そうめん 海老 キュウリ オクラ
長芋をそうめん状にきざみ、食べやすく仕上げました。夏野菜と一緒にさっぱりとお召上がりください。涼やかな気持ちにさせてくれ、ビールやシャンパンが進む一品です。

 

 

 
夏の天草といえばタコ
小豆で炊いてよりおいしく、
やわらかく!

 
たこの小倉煮 小芋 南瓜 茄子 木の芽
天草の夏の魚介類といえば、タコ。
砂地の有明海でとれたタコを小豆で炊きました。
付け合わせの野菜もひとつ、ひとつ別々にお料理。
素材の味を引き立たせたシンプルな一品です。

 
夏の天草といえばタコ
小豆で炊いてよりおいしく、やわらかく!
 
たこの小倉煮 小芋 南瓜 茄子 木の芽
天草の夏の魚介類といえば、タコ。砂地の有明海でとれたタコを小豆で炊きました。付け合わせの野菜もひとつ、ひとつ別々にお料理。素材の味を引き立たせたシンプルな一品です。

 

 

夏限定!
天草晩柑パフェ

 

五足のくつ、パフェ はじめました。夏が旬の柑橘、あまくさ晩柑と塩アイス組み合わせ。ジューシーでさわやかな香りの晩柑、天草の潮風を感じるパフェはいかがですか。


*天草晩柑パフェ/1人前1,500円 *ご宿泊の2日前までにご予約ください。 ご予約は1人前から承ります。

夕食 お品書き

 

食前酒

・梅酒

前菜

長芋そうめん 海老 キュウリ オクラ

先付

サザエ田楽

造里

・天草灘の地魚

椀物

渡り蟹の真薯 冬瓜 柚子 ネギ

凌ぎ

地魚のにぎり

焼物

スズキのグリル 香味オリーブかけ

煮物

タコ小倉煮 小芋 南瓜 茄子 木の芽

鍋物

鱧しゃぶしゃぶ

食事

・雑炊 または じゃこめし

 汁 香物

デザート

杏仁豆腐 フルーツ

朝食について

 

 

朝食はアジのみりん干し。天草らしい正統派朝ごはんを!

 

淡味・邪宗門の朝食は和食のみ。五足のくつの本館で下田温泉一の老舗旅館「伊賀屋」の先代の時から崎津の漁師のお母さんに特別に作ってもらっているアジのみりん干しがメインです。ごはんにかける自家製アオサあんもぜひ。アオサあんだけでお替りをなさるほどです。